山本のレイブラックランドセル

Pocket

鞄工房山本の男の子のランドセルの中でもレイブラックはダントツの人気です。2016年度になりA4フラットファイルランドセルとなったのですが、その人気は変わらないでしょう。

レイブラックにはデニム調ランドセルもあります。鞄工房山本は牛革とコードバンでレイブラックのランドセルを手作りしており、牛革のレイブラックコードバンレイブラックがあります。

レイブラックには牛革製のレイブラックとコードバンレイブラックの2種類があるんです。
レイブラックはアンティークブロンズがベースになっていて、内装とカブセの裏が黒に統一されています。カブセの縁は赤や青のステッチカラーになっていて全体を引き締めています。中でも人気はデニム調牛革のレイブラック。バリエーションの豊富なレイブラックの人気は益々高まっています。

レイブラックとコードバンレイブラックの比較

 

レイブラック

コードバンレイブラック

素材

牛革

コードバン

寸法

 内寸:横幅233×大マチ115×高さ310㎜ /  外寸:横幅258×奥行200×高さ330㎜ 内寸:横幅233×大マチ115×高さ310㎜ /  外寸:横幅258×奥行200×高さ330㎜

特徴

rayblackつや消し、コバ塗りかぶせがとても美しい。ネームプレートはありますが、山本での名入れはありません。 cordbanrayblack コードバンランドセル、子供の名前を入れたネームプレートが付いてきます。

重量

1,400g

1,450g

価格

65,000円

85,000円

購入者の声

声2赤いランドセルが欲しいと言っていた息子の希望に少し戸惑いながらも、鞄工房山本のレイブラック黒×赤を見て息子が「これがいい」と決めました。

本人はコードバンレイブラックのブルーが良いといいました。私(母親)のランドセルも名入れのランドセルだったので、このランドセルを選びました。

 

レイブラックの公式ページ

コードバンレイブラックの公式ページ

 

 

コメントは受け付けていません。