萬勇鞄女の子に人気のランドセル2017


 

萬勇鞄は7月半ばに販売終了しました。

farasha-gyuu

2017年度の萬勇鞄は7月半ば販売終了しました。今年度は昨年よりも1か月以上早く販売開始。

女の子・男の子各2種類ずつ新作ランドセル追加。もちろん全A4フラットファイル対応です。今年度から全ランドセルにネームを入れたプレートが標準で付くようになりました。オーダーメイドランドセルは廃止されました。2017年度の萬勇鞄は女の子のランドセルに関しては5種類(2種追加、1種廃止)で素材の違いを計算に入れると11種類のランドセルとなります。(萬勇 鞄は同じ名前のランドセルを違った素材で製作しています。)

萬勇鞄の男の子のランドセルは6種類(2種追加。廃止なし)、素材別にみると11種類のランドセルがありバリエー ションと選択の幅が広いです。

フィットちゃんのように色の違いも計算に入れると、女の子44種類。男の子41種類。合計85種類あります

萬勇鞄は2016年度からA4フラットファイル対応ランドセルのみに切り替え。また、学習院型だけではなく3種類のランドセルについてのみ、外見は小さく容量の大きなキューブ型(ヘリの無い構造)を製作。見かけはA4クリアファイル対応ランドセル並みで内寸は広いA4フラットファイル対応のランドセルになっています。

小さなわが子に大きなランドセルで負担をかけたくないというお母さんも選ばれています。萬勇鞄のメインポケット(一番容量の大きな部分)は教科書、給食袋、体操服など色々入る十分満足できる大容量です。。

女の子のランドセル:全11種類(素材の違いをカウント)

icon-arrow3-r グラシア 新作 (牛革、パール系タフガード) 
icon-arrow3-r パルファム 新作 (牛革 パール系タフガード)
icon-arrow3-r クローネティアラ(コードバン、牛革、パール系タフガード)
icon-arrow3-r シャルムローズ(牛革、パール系タフガード)
icon-arrow3-r ファラーシャ(牛革、パール系タフガード)
・2017年度からネームプレートが標準装備となっています。画像のように女の子と男の子のネームプレートの違いもなかなかですね。
nameplate
萬勇鞄6年間修理保証について

萬勇鞄のランドセル女の子人気ランキング2017年度

>>萬勇鞄女の子のランドセル

萬勇鞄のすすめ2017

Edit_2015-03-29_7

萬勇鞄は1950年創業のランドセルの老舗。工房系の人気ランドセルメーカーです。2016年度の大幅なリニューアルによりかなりの大容量となりました。この変化により通学時になるべく手に荷物を持たず、より一層安全で機能的に使える魅力的なランドセルにブラッシュアップしました。

2つのタイプの4フラットファイル対応ランドセル

A4フラットファイル対応ランドセルのタイプには色々な分類の仕方がありますが、萬勇鞄には昔からある学習院型と比較的新しいキューブ型の2種類があります。

list_y05_blue18x18 学習院型:ひとつは従来からある学習院型のランドセル。A4クリアファイル対応を廃止してA4フラットファイルに統一して大幅に容量を増やしています。色々なメーカーの中でも萬勇鞄はベスト3に入る容量です。
横幅235×奥行き120×高さ320㎜
list_y05_blue18x18 キューブ型:もう一つは ファラーシャとリリークレスト、シャルムローズの3種類。3つのタフガード素材に限っては、キューブ型ランドセルを製作しています。キューブ型は「ヘリ」が無いため、学習院型に比べて内寸の横幅が5mm広く、外寸はA4クリアファイル対応並みのサイズです。
横幅240×奥行き120×高さ320㎜

萬勇鞄の共通の特徴

  • 手縫い仕上げで飛躍的に耐久性が高くなります(型崩れしない・壊れない)
  • 2016年度から全てがA4フラットファイル対応
  • 軽量で耐久性のある、人工皮革のタフガードと自然皮革の牛革・コードバンの3種類の素材
  • 直営販売なので比較的割安
  • 2017年度にオーダーメイドランドセルが廃止されました。
  • 萬勇鞄の8つの秘密
  • ランドセルの選び方

クローネティアラ

クローネティアラ

chrone-thiara

list_y05_blue18x18 萬勇鞄のランドセルの中でもクローネティアラは毎年女の子の一番人気のランドセルです。中でもパール系タフガード素材パール調の上品な光沢があり、傷もつきにくいので人気が高く販売数も最も多いです、。次いで牛革のクローネティアラが2番人気となっています。
kurone-thiara-tafguard-3クローネティアラに沢山あしらってある可愛いいティアラ(王冠)やハートが女の子の心を引き付けるようです。素材はパール系タフガード、牛革、コードバンの3種類です。

list_y05_blue18x18 クローネティアラに限らず萬勇鞄のランドセルはかなりの収納力があるので、手に荷物を持たずに通学できるでしょう。パール系タフガード素材の重さは1,200gあるいは1,250g(シャルムローズのようなキューブ型の重さ)と軽く、背負って感じる体感重量は更に軽いため、小さなお子さんでも負担無く背負えます。(ランドセルそのものの重量が軽い方が良い時代は終わり、背負ったときの体感重量が重要視されるようになっています。)

list_y05_blue18x18 クローネティアラは、女の子のランドセルの中でも素材や色の数が最も豊富なのでずっと1番人気を保っています。ティアラの刺繍は綺麗で可愛らしく、女の子やお母さんからの評価が高いです。フタ(かぶせ)の裏には可愛らしい蝶々とティアラのモチーフがあしらってあり、カブセを開けるたびに現れる蝶々が可愛いらしいですよ。

icon-arrow3-r クローネティアラ(コードバン)
icon-arrow3-r クローネティアラ(牛革)
icon-arrow3-r クローネティアラ(パール系タフガード)

  • メインポケット:横幅235×奥行き120×高さ320mm
  • A4フラットファイル対応:〇
  • 素材:コードバン、牛革、パール系タフガード
  • 色:コードバン2色、牛革5色、パール系タフガード10色
  • 重さ: コードバン 1,500g/牛革 1,400g   パール系タフガード 1,200g
  • 価格:コードバン79,920円  牛革62,640円  パール系タフガード55,080円

シャルムローズ

シャルムローズ(牛革)

a01_c01_01

list_y05_blue18x18 sharm-rose-gyuu-rose薔薇のデザインがシャルムローズの特徴です。シャルムローズは可愛いさに少し大人びた雰囲気をプラスした高級感のあるランドセルです。

list_y05_blue18x18 その中でも女の子にはとても人気の高い色調のパール系タフガードは高級感のある光沢が特徴で、同時にとても傷のつきにくい素材なのです。自然皮革の牛革の風合いも非常に好まれています。

list_y05_blue18x18 可愛いだけのランドセルではなくて、上品な薔薇の刺繍が両側の大マチにあります。それにフタの裏の大人っぽい薔薇のデザインはお洒落な雰囲気を醸し出しています。子供っぽさがないので6年間飽きずに使えるランドセルです。

icon-arrow3-r シャルムローズ(牛革)
icon-arrow3-r シャルムローズ(パール系タフガード)

  • メインポケット:横幅235×奥行き120×高さ320mm
  • A4フラットファイル対応:〇
  • 素材:牛革、パール系タフガード
  • 色:牛革2色、パール系タフガード2色
  • 重さ: コードバン 1,500g  牛革 1400g   パール系タフガード 1,250g(キューブ型ランドセル)
  • 価格:牛革63,720円 (パール系)タフガード56,160円

ファラーシャ

ファラーシャ

a011

farash-butterflylist_y05_blue18x18 2015年度に初めて新作ランドセルとして販売されました。美しい金糸で刺繍された蝶々がとても印象的です。

list_y05_blue18x18 人気ランドセル、ファラーシャの素材はパール系タフガードだけだったのが、2016年度から牛革も加わりました。パール系タフガードはフィットちゃんのパール調のタフロックと同レベルの品質の人工皮革です。

list_y05_blue18x18 パール系タフガード素材のキューブ型ランドセルのファラーシャは、他メーカーのA4フラットファイル対応ランドセルと比べてかなりの大容量です。そのおかげで手下げ袋など持つ必要がなくなるので、小柄なお子さんにもおすすめです。手に振り分けて持つのは案外不便だったり、安全面でも問題があります。

ランドセルは運ぶための道具としてはかなり秀れたツールですから、そこに全て収納できたら両手が空いた状態になるので、咄嗟のアクシデントにも対応がしやすくて安全と言えるでしょう。

list_y05_blue18x18 学校に持っていく荷物がランドセルに入らなければ、良く手提げ袋に入れたりして振り分けますね。そういうやり方は不便というだけでなく、子供の体への負担も大きいとご存知でしょうか。重心のあるものが一つ増えると、それだけ体は不安定になります。ランドセルは最も合理的に荷物を運ぶ機能があるので、ランドセルに一つに纏めたほうが楽だし安全です。

子供は入学後著しく成長するので、購入時には大きいと敬遠したランドセルも、すぐに丁度良い大きさになります。幼稚園時の体格だけでランドセルを選ぶと、間違ってしまうかもしれませんね。将来を見越して選ぶ視点を持ちたいですね。

傷に強く撥水性も高いファラーシャ。金糸の蝶々は好き嫌いがはっきりと分かれそうなカラーですが、両側大マチの華やかで美しい蝶々の刺繍はとても印象的です。

icon-arrow3-r ファラーシャ(牛革)
icon-arrow3-r ファラーシャ(パール系タフガード) 

  • メインポケット:横幅235×奥行き120×高さ320mm(パール系タフガードは横幅が240㎜と広くなっています)
  • A4フラットファイル対応:〇
  • 素材:牛革・パール系タフガード(クラリーノエフと同じクラスの人工皮革です)
  • 色:牛革3色、パール系タフガード5色
  • 重さ:牛革1,400g、パール系タフガード 1250g
  • 価格:牛革66,960円 パール系タフガード59,400円

パルファム

パルファム

parfam-gyuu-pearl-010-20160509-221548
list_y05_blue18x18 新作。おしゃれな香水瓶がモチーフとなる大マチの刺繍が可愛らしいです。。素材はパール系タフガードと牛革の2種類です。少し大人っぽさもあり可愛らしくもある色使いの美しくいランドセル。人気を集めそうですね。お洒落の好きな女の子にぴったりです。

list_y05_blue18x18 ランドセル工業会の6年間修理保証と代替ランドセルがあるので、保証面でも安心できます。
list_y05_blue18x18 色はチェリーのほか、セピア、サックス、パープルなど。女の子の好きな色が揃っています。

パルファム

icon-arrow3-r パルファム 牛革
icon-arrow3-r パルファム パール系タフガード

 

  • メインポケット:横幅235×奥行き120×高さ320mm

  • A4フラットファイル対応:〇
  • 素材:パール系タフガード 牛革
  • 色:牛革4色、パール系タフガード4色
  • 重さ:パール系タフガード 1,200g/牛革 1,400g
  • 価格:パール系タフガード 56,160円 牛革 63,720円
ランドセルの種類数は多ければ良いのではありません
萬勇鞄のランドセルの種類数。フィットちゃんは色の違いも計算に入れて137種類です。萬勇鞄はA4クリアファイル対応を廃止したので、フィットちゃんに比較して少ないのは当然です。また人工皮革1種類と染めのバラエティが少ない自然皮革2種類の素材で製作しています。

フィットちゃんはクラリーノという人工皮革を使ってるので染色のバラエティに富んでいます。今のようにカラフルなランドセルがたくさん出てきたのは、人工皮革が開発されてからの事です。昔、男の子は黒、女の子は赤が主流だったのは素材が染めにくい自然皮革だったからです。

萬勇鞄はのタフガードには多くのカラー数を揃えており、自然皮革のランドセルにはカラー数は少ないですが、風合いのあるランドセルを揃えています。ランドセルは単に色数で比較するようなものでは無いので、人気のある色がたくさんあるかどうかが大事。人気の無い色が多ければ意味はなく購入するのは1つですから好きな色があるかどうかが大事です。

萬勇鞄の製造工程

製造工程 説明
1.型入れ

型入れ

一枚の革を裁断してランドセルのパーツを作りますが、傷やシワが無いところから作る必要があります。職人はランドセルの各部分に適した傷やシワの無いところに下書きを入れます。この下書きを型入れといいます。

天然繊維の革は繊維の絡みと流れがあります。例えば牛革では背中側は緻密で強度があり、お腹側は粗いけど柔らかいです。型入れができれば一人前と言われるほど重要で難しい作業です。

2.裁断

2SAIDAN

型入れした部分に各パーツを切り出すための用具に上から圧力をかけて型押しのように抜き出します。

3.革すき

革すき

裁断した革はパーツによって厚みが違います。コンマ数ミリ単位で慎重に革をそいで厚みを0.05mm単位で調整して1.0~1.8mmにします。

4.ミシンがけ

ミシンがけ

ミシンはパーツごとに使い分けします。職人の確かな技術で丁寧にミシンがけをします。創業当時からのミシンがまだ使われています。
動画は萬勇鞄ではありませんが、おおよそこのように縫うという参考動画です。

5.のりづけ

糊づけ

背当てと内装部分が最も広い貼りあわせ部分です。糊はゴムのりです。
馬毛のブラシで糊をつけて拡げます。

6.貼りあわせ

貼り合わせ

パーツをそれぞれ貼り合わせるのに、歪まずズレないように慎重な作業が手作業で進められています。

7.目打ち

目うち

目打ちの前準備として、手縫いのための穴を空ける作業です。革は固くて丈夫なので事前の目打ちは重要です。

8.仕上げの手縫い

仕上げの手縫いランドセル

仕上げの手縫いは構造的に弱い部分をしっかりと手縫いして締めます。

特に背中の背当てと肩ベルトは一番負荷のかかる部位なのでしっかりと手縫い仕上げします。このことで安心して6年間使えるランドセルになります。

働くお母さんにとって、子どもが小学校が入学することで大きな不安が生じる。

萬勇鞄の気に入っているところ
萬勇鞄ランドセルは体にフィットするから通学が楽
お母さんの仕事スケジュールが変わる「時間」
子供の安全
子どものストレス対策
購入者の口コミ

コメントを残す